酸っぱい足の臭いを爽やかな香りにする方法

酸っぱい足を抱えていませんか?

 

自分ではどうにもならない足の酸っぱい臭い。

 

なーんて思っていませんか?

 

実は、足の酸っぱい臭いはなんとかなります。

 

 

酸っぱい臭いをなんとかする方法はなんとかあります。

 

でも、それだけではなく、爽やかな足にする方法をご紹介します。

 

 

酸っぱい足の臭いを爽やかにする方法

酸っぱい足の臭いの原因

 

足の臭いが酸っぱくなる原因はいくつかありますが、

 

一番考えられるのは、酢酸の発生です。

 

酢酸は、酢の素ですから、酸っぱいのは当たり前ですよね。

 

では、なぜ酢酸が発生するのでしょうか?

 

 

足の裏には汗が発生するエクリン腺が多くあります。

 

このエクリン腺から出る汗は普段は無臭ですが、

 

ストレス

 

体調不良

 

などの原因があると、乳酸が含まれることあります。

 

この乳酸が、足の裏の雑菌とまじりあって酢酸が発生します。

 

酢酸が発生するとあの酸っぱい臭いが漂ってくるわけです。

 

 

酸っぱい臭いを解消する

 

酸っぱい臭いを解消するためには、原因を取り除けばいいのです。

 

 

ストレスを解消する

 

体調を整える

 

これらのことをするだけで足の臭いは解消されます。

 

 

ストレス発散のために、適度な運動をする

 

体調を整えるために、食事に気をつける

 

などを実践してみてください。

 

 

足を爽やかにする方法

 

ここまでは、色々と調べてみるとわかるんです。

 

では、爽やかな香りにする方法です。

 

 

デオドラント剤を使う方法もありますが、

 

まずお勧めしたいのは、

 

 

しっかりと洗うことです。

 

 

実は、これをするだけで、清潔が保てるわけではなく、

 

いい香りが持続するんです。

 

しっかりと洗う・香りのためにこだわっておきたいのが、石鹸です。

 

ボディーソープではなく、固形石鹸を使ってください。

 

 

そして、固形石鹸の中でも

 

薬用石鹸

 

を使ってみてください。

 

 

ボディーソープや薬用石鹸以外の石鹸は、

 

除菌成分より保湿成分が多く含まれています。

 

 

足の臭いに関しては、保湿成分は必要ありません。

 

むしろジメジメ空間(靴+靴下)に足を突入させるわけですから、

 

この段階で保湿成分はむしろ余計な逆効果となります。

 

 

その点、薬用石鹸は、足の角質除去や雑菌をしっかり洗い流してくれます。

 

臭いの原因は、雑菌が主ですから、この雑菌をどうやって洗い流すかが重要です。

 

 

薬用石鹸をしっかりと泡立てて、足の裏や足の指の間をしっかり洗いましょう。

 

 

もちろん、洗い終わってからしっかりと水分を拭き取ることも重要です。

 

しっかりと水分を拭き取り、乾燥させましょう。

 

 

薬用石鹸はもちろん石鹸ですから、デオドラント効果もあります。

 

この薬用石鹸の香りって意外にいい香りなものが多いです。

 

ボディーソープのようなものによっては人工的な香りなものも少なくありません。

 

人工的な香りは、汗や雑菌と交じると、普通の足の臭い以上の悪臭を発生させることがあります。

 

自然な香りは万人受けをしますので、爽やかな香りを求める方には、薬用石鹸をお勧めします

 

一度試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ