男だけじゃない!臭い靴下は女も一緒だ。無臭にする方法

靴下の臭いに悩んでいるのは男性だけではありません。

 

女性も同じように靴下の臭いに悩んでいます。

 

 

この靴下の臭いってどうしてこう強烈なんでしょうね?

 

 

そして怖いもの見たさについつい嗅いでしまいそうになる自分がいませんか?

 

靴下は、非常に臭いやすいんです。

 

それは、男でも女でも一緒です。

 

気を付けておくべき点について確認をしましょう。

 

 

女でも臭う!靴下を無臭にしていきたい

なぜ靴下は臭うのか?

 

まず、靴下がなぜ臭うのか考えてみましょう。

 

 

足は、足の汗(蒸れ)と角質と常在菌が臭いを発生させます。

 

この中の汗が靴下にしみこむことがあります。

 

足汗でびちょびちょの人はすぐにこの現象が起きます。

 

 

この足に接しているびちょびちょ部分と常在菌と角質とで臭いが発生してしまいます。

 

臭いは、布や濡れているところに吸着しやすいため、靴下に吸着されます。

 

さらに、この吸着された臭いや汗が、履いている靴にも染み込んでしまうため、

 

足+靴下+靴 が臭くなるという図式ができるのです。

 

これは、男女関係なく起きる現象の為、女だからと言って臭くないわけではないんです。

 

 

どうすれば靴下がにおわないのか?

 

では、どうすれば靴下がにおわないですむのでしょうか?

 

臭いを発生させなければいいのではないでしょうか?

 

 

そのためには、まずは、蒸れない環境をつくりましょう。

 

おすすめは、

 

五本指ソックス

 

です。

 

 

この五本指ソックスは、足の指それぞれが直にふれあうことがありません

 

 

このため、蒸れにくく臭いが発生しにくいのです。

 

 

最近はやっているんですよね?五本指ソックス。

 

かわいい柄があるものもあって、少し最近は目立つようになってきました。

 

 

また、五本指ソックス意外にも対策は可能です。

 

パンプスや革靴主体であれば、履きっぱなしではなく、サンダルなど脱ぐ時間があると

 

足や靴下が外気に触れて、乾燥します。

 

 

蒸れを対策することで、臭いも軽減できるわけです。

 

 

また、汗の出現を抑えるほうがいいでしょう。

 

 

足の制汗剤の使用も方法の一つです。

 

 

さらに、もう一つ、靴のケアです。

 

 

靴下、特に臭う靴下は、ほぼ確実に湿っています。

 

さらにその湿り気は、必ず靴にも染み込んでいる可能性が高いです。

 

 

しっかりと、履いている靴を乾燥させましょう。

 

完全に靴が乾くのは、2~3日が必要です。

 

しっかりと陰干しをしてください。

 

靴は、何足かをローテーションして3日間は履かないようにしましょう。

 

靴を休ませて完全に乾かすことは、靴下の臭いが移らず快適空間をもたらします。

 

 

パンプスで注意しておくことはコチラ

 ↓   ↓   ↓

パンプスで水虫になってしまわないために

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ