靴下の臭い対策は万全にしておかないとすぐ臭う

下って、におっていなくても臭ってきそうじゃないですか?

 

 

まぁ、実際臭いんですけど。

 

 

でも、それは、湿度100%の靴の中に長時間いたのであれば、当たり前です。

 

当たり前だから仕方ないとあきらめていては、自分はおろか、周りの人にも臭いで迷惑をかけてしまいます。

 

 

ここでは、靴下の臭いをどうやって対策したらよいのかご紹介します。

 

 

靴下の臭いはこうやって対策をするべし

抗菌靴下

 

一番最初に思い当たるのは、抗菌靴下ではないでしょうか。

 

 

抗菌作用の含まれている靴下です。

 

 

新しいうちは、非常に効果的なんですが、洗濯を重ねるにしたがって効果が薄れてきます。

 

そうなればただの靴下となってしまいますので、注意が必要です。

 

 

また、抗菌靴下ではなく、通の靴下などの抗菌薬をスプレーする方法もあります。

 

抗菌スプレーにヌーラというものがあります。

このスプレーが、消臭・抗菌作用がありますので靴下にシュッシュとしておけば、

 

抗菌靴下と同じ効果を得ることができます。

こんなかんじです。

 

これは、自分の持っている靴下すべてに対応可能ですので、経済的ですね。

 

靴下に吹き付けるだけで抜群の消臭効果ヌーラ

↓  ↓  ↓
完全消臭が可能な唯一のスプレー ヌーラ公式サイト

 

5本指靴下

 

これは、好きな人にはたまらなく好きな5本指靴下です。

 

この靴下の優れている点は、指が、それぞれ独立して触れ合わないため、

 

蒸れにくく、蒸れにくければ臭いも発生しにくいということです。

 

 

私も履いたことがありますが、私は、ダメでした。

 

指と指が独立するんですが、なんかくすぐったくて歩いていても

 

なんか足がむずむずして落ち着かなかったんです(水虫ではありません)

 

ですので、私は5本指靴下作戦は使えません。

 

人によって違うかもしれません。

 

ただ、好きな人は5本指靴下本当に好きです。

これじゃないとだめという方もおられます。

 

 

綿100%の靴下

 

汗を吸収することにかけては、綿100%にかなうものはありません。

 

足汗を綿100%であれば、すべて吸収してくれます。

 

 

問題は、綿の場合、吸収はしっかりするのですが、放出がないんです。

 

ですから、でた汗が、靴下の中で蒸れることは十分あります。

 

足汗をかいて、汗を吸った綿100%の靴下は、速やかに脱いで新しいものをはくくらいの準備は必要です。

 

 

足のケアも大切に

 

いくら靴下に対策をしっかりしても、足自体が臭うのでは意味はありません。

 

足の臭いについては、重曹が効果的です。

 

その中でも、気持ちよくて効果が高いのが重曹足湯です。

 

 

足に効果抜群の重曹足湯はコチラ

↓   ↓   ↓

重曹足湯の効果的な入り方

 

 

足のケアは特に注意をしてください。

 

これをしなかったらいつまでたっても足の臭いから抜け出せません。

 

 

靴下を変えることは非常に効果的ですから十分検討の余地があるといえます。

 

 

また、靴にも注意が必要ですね。

 

特に、靴に雑菌や皮脂などは移行しやすく、臭いやすくなっています。

 

靴のケアはコチラ

↓ ↓ ↓

靴のケアをしっかりやると臭いが全然違う

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ