ヒートテックの靴下は足の臭いに悩んでいる人は穿くな

これから寒くなってくるシーズン。

 

ヒートテックの靴下が恋しくなりませんか?

 

私は恋しいです。

 

 

ヒートテックの靴下って本当に暖かいんですよ。

 

私も一時期愛用しておりました。

 

 

しかし、あんなに暖かかくて蒸れないんでしょうか?

 

すっごいあったかいってことは蒸れやすいと思うんです。

 

調べてみました。

 

 

ヒートテック靴下は暖かいが臭いやすい

ヒートテック靴下の仕組み

 

ヒートテックが温かくなる仕組みは、 吸湿発熱 というものです。

 

この吸湿発熱は、読んで字の通り、「湿度を吸って、それを放出することによって発熱」をし、

 

暖かくしています。

 

 

この方法のため、ヒートテックはレーヨンで織られていることが多いです。

 

 

しかし、化学繊維は汗を吸わないのですがどうなんでしょうか?

 

 

ヒートテックは蒸れないのか?

 

結論から言うと、

 

蒸れます。

 

それも、

 

かなり蒸れます。

 

 

ヒートテックの仕組みは、吸湿発熱です。

 

しかし、主原料であるレーヨンは化学繊維です。

 

基本的に、化学繊維は水分を吸収することは苦手です。

 

当然レーヨンも苦手です。

 

 

吸湿発熱で、必要な汗の量はさほど多くないのですが、

 

暖かくなってきたら、人間は汗を知らず知らずのうちにかくようになります。

 

 

そうすると、吸湿発熱で必要な汗の量を超えて、汗がでてきます。

 

この汗は、ヒートテックは吸収しませんので、肌とヒートテックの間に滞留します。

 

そして、ヒートテックのおかげで、温度も上がっています。

 

 

まさに、常在菌の活動にはもってこいの状況です。

 

 

常在菌が、足の角質と、汗とを原料に臭いを発生させます。

 

本来であれば、汗を逃がしたり、風通しを良くしたいところですが、

 

ヒートテックのおかげで、風通しは最悪です。

 

 

靴を脱いでも、ヒートテックを履いている限りでは熱を逃がしませんので、

 

ヒートテック靴下を脱がない限りは臭いは発生し続けます。

 

 

ヒートテック靴下は蒸れるし臭う

 

ヒートテック靴下は蒸れる上に臭います。

 

しかも、脱がない限り、この蒸れ&臭いは継続します。

 

 

足の臭いが気になる人は、汗をかきやすい人が多いため、

 

ヒートテックの欠点がすぐに発生し、長時間続いてしまいます。

 

 

色々な口コミなども見てみましたが、

 

もともと足の臭いが強い人は、消臭靴下や、高機能消臭スプレーの方がまだましな状況のようです。

 

ヒートテックは、暖を取るという点では、非常に能力の高い商品です。

 

しかし、足汗に悩んでいる人にとっては、吸収しないという点から、非常に向かない靴下といえます。

 

どうしても、足が冷えるのでヒートテックを履きたいという時には、

 

しっかりと、足汗対策をしてから履いてくださいね。

 

ベビーパウダーの足汗対策についてはコチラ

↓   ↓   ↓

実は、足汗対策にベビーパウダーが使える

 

 

長時間効果の続く足汗対策についてはコチラ

↓   ↓   ↓

臭いやすいヒートテック靴下を無臭で履く方法

 

 

なんとかヒートテックを臭わずに履く消臭スプレーについてはコチラ

↓   ↓   ↓

臭い靴下の臭いを完全無臭にさせる消臭スプレーはあるのか?

Related Post

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ