足の臭いが「雑巾臭い」これは何が悪いんだ!?

足の臭いについては、様々な表現があります。

 

生ゴミ臭い

 

チーズ臭い  などなど。

 

本当に独特な臭いですね。

 

 

その中でも、

 

雑巾臭い

 

という、非常にインパクトがある臭いがあります。

 

この雑巾臭い場合は、身体の内臓が悪いときに発生することがあります。説明しましょう。

 

 

雑巾臭い足の臭いは要注意

雑巾臭いもとはなにか?

 

では、なぜ、雑巾臭い臭いがするのでしょうか?

 

原因は、内臓にありました。

 

この雑巾臭いのは、大腸菌の臭いともいわれています。

 

大腸菌が便以外で出るということは、かなり状態としてはよくないと考えられます。

 

だって大腸菌ですよ?

 

これは、腸内細菌の乱れです。

 

便秘がちであったりする人は、それはそれで問題なのですが、

 

腸内細菌を増やしてあげる必要があります。

 

 

私は、ヨーグルトを食べるようにしています。

 

このヨーグルトを昼に食べ始めてから、非常に便通がよろしいです。

 

やはり、ヨーグルトなどに含まれるビフィズス菌が腸内環境を整えるんですね。

 

腸内の細菌が落ち着いてそろってくれば、自然と雑巾臭くなることはありません。

 

 

すぐにできる服などについた雑巾の臭いの取り方

 

基本的に、きつい雑巾臭がついてどうしようもない時は、いさぎよく捨てましょう。

 

それほどでもない時には、雑巾臭を取るようにしましょう。

 

最もよい方法は、漂白です。

 

漂白することによって、雑巾臭の原因である脂汚れとたんぱく質汚れを分解することができます。

 

体の中から湧き上がってくる雑巾臭ですが、それだけではなく複数の原因でなることも多いんですね。

 

 

漂白できない場合は、洗濯する前に40~50度の熱湯に服を浸しておきましょう。

 

その中に、重曹を溶かしてしばらくすると臭いは落ちていますので、普通に洗濯してください。

 

 

ちなみに、この方法は、洗濯物の生乾きでの嫌な臭いがするときにも使えます。

 

どちらも、もともとの原因は別として、直接的には、雑菌の繁殖による悪臭です。

 

ですから、酸性である雑菌と弱アルカリ性である重曹とを合わせると、中性になってニオイが取れます。

 

ただし、除菌・殺菌は重曹ではできないので注意をしてください。

 

足の臭いには要注意

 

雑巾臭い足は、内臓のトラブルであることが多いですが、

 

納豆くさい足はどうでしょうか?

 

納豆の臭いがするのってインパクトとしては最強ですよね。

 

 

話で聞く分には笑えますけど、実際に、納豆くさくて、靴下を脱いだ時に

 

気持ち糸を引いたような感じが見えたことがあって、自分の足ながら、

 

引きました・・・。

 

 

雑巾臭い足もなんとかしないといけませんが、納豆くさい足も非常に問題ですね。

 

納豆くさい足に悩んでいる人はコチラ

 ↓   ↓   ↓

納豆くさくても対策すれば臭いは消える

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ